稀勢の里の逆転優勝、テレビで見ました

  君が代斉唱で稀勢の里は眼に大粒の涙をため、赤いタオルでぬぐう。大相撲春場所で...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遠ざかる列車への想い―「北の国から」・「北国の街」から

  富良野駅前、蛍(中島朋子)がショッピングハウスの窓から見つめていることに気が...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橋への思いと村芝居興行―安政6年野尻騒動

  「石の多い川だな、それも大きい石ばかりだ。流れも速い」と、日野橋から眺めた大...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸からの継承ーとちぎ秋まつり「山車人形」

  山車の最上部に鉾をかまえて立つ「張飛」。前方を鋭い眼鏡で睨み、「張飛、これに...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江戸の香りが漂う―栃木市杢冷川、旭町「本橋」界隈

  川幅約3mの杢冷川(もくれいがわ)は日ノ出町の水源堀から栃木市街地の東側を流...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋…次郎柿・落花生、サツマイモの収穫

 朝の日差しを受ける我が家の柿の木。赤みをおびてきた柿の実…。――秋だなあ。  ...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

栃木街の中心地ー倭町交差点「イシハラ洋品店」と道路元標

  「栃木街の中心地、真ん中にうちの店はあるのです。真ん中としての役割を考えて、...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の高校野球栃木大会ー「我慢」の栃商対那須拓陽戦

  9回裏、2死1塁で1番打者の青木がレフトフェンス直撃の2塁打を放ち同点とする...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジャガイモの収穫と鍋山石灰工場の見学

 雨と曇りの日が続く梅雨。「残りのジャガイモ収穫しないとな…」と気持ちが焦ってき...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水郷に流れる潮来節~船頭小唄・娘船頭さん・おんな船頭唄

  「おめでとうー」と両岸からの見物人のかけ声と拍手が湧きあがる。拍手は嫁入り舟...

» 続きを読む

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«玉ねぎとニンニクの収穫