« 「貞観地震」の再来-「想定外」ではない | トップページ | 戊辰戦争ー小山の弾痕 »

杏の花が咲きました

Photo  平成23年(2011年)4月1日を迎えました。

前住宅の所沢から移植した『杏』。

花が咲きました。

鉢植えから今度は地か植えとした。

来年は一回り大きく成長するだろう。

Photo_2 

ブルーべりーの苗木、5本も鉢植えから

移植した。世話は妻の係りだ。

Photo_3  

初めて生姜を植える。もう少し暖かくなっ

てから苗を植える。Photo_4  

 

福島原発事故により栃木県はほうれん

草の出荷停止となってしまった。

 このほうれん草、破棄するか?

|

« 「貞観地震」の再来-「想定外」ではない | トップページ | 戊辰戦争ー小山の弾痕 »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

 ご無沙汰しています。。お変わりございませんか?
 
 大地震による原発事故。危惧された放射能汚染が現実になり今後が心配です。
 
 家庭菜園の作業がだいぶ進んでいる様子。野菜や果実の栽培、耕し植える場所が有れば有る程植えたくなるんですよね。

 我が家の畑と花畑はまだ雪の下、雪解けが待ち遠しい日々。あと一ヶ月、カッコウが鳴き始める頃、漸く畑仕事が始まります。まだ行ったり来たりの畑仕事になりますが。
 ラベンダーが咲く頃 是非お出で下さい。

投稿: yumemishi | 2011年4月 9日 (土) 09時09分

yumemishiさま
こちらはまだ余震がつづいています。
地震、津波、原発事故と、まさかあの地震でという感じ。何が起こるか分からないという事を胸に刻むことが必要ですね。

投稿: 銀次 | 2011年4月19日 (火) 05時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233525/39455429

この記事へのトラックバック一覧です: 杏の花が咲きました:

« 「貞観地震」の再来-「想定外」ではない | トップページ | 戊辰戦争ー小山の弾痕 »