« 桜並木があった権現山―栃木市本町「日光神社」 | トップページ | 栃木町の神明宮と東宮神社―湧水と大相撲板番付表 »

春を迎えた我が家の菜園

015_2 2月には記録的な大雪を経験した我が菜園。

3月18日は春一番が吹いた東京や千葉。しかし、わたしのいる栃木は春一番があったのか。

それより、ここの北西からの風はたまらなく強く、冷たいのだ。3月16日にジャガイモの苗、4㌔を植えた。男爵、きたあかり、メークインの三種類だ。妻は男爵だけで良いと言っているが…。

017

 強い西北風の防御として使用した肥料ビニールで風よけを設置している。結構、効果がある。

 3月1日に種を植えた「絹さや」。芽が出てきたぞ。ネットをはる準備をしよう。

018

 昨年のイチゴ苗から新しい苗が生まれてきている。

 一年一年、新しいイチゴの苗を植えていく。

 年月が繋がっていくな…。

019

スーパーの野菜売り場で購入した青森産のニンニク。

芽が出てきて、追肥をして畝を固めた。

大きな実を作るため寒い冬を越えていく。

それがニンニクの使命なのだ。


 021所沢から育ってきたラズベリー。何年目になるのか?毎年赤い実がなる。

ラズベリーでジャムと果実酒を造っていく。

ラッキョウに追肥をした。このラッキョウも昨年できたラッキョウを植えている。

何代も続けて行く。時代が流れていくのを感じる。

022

 小さいながらも椿の木に花が咲き始めた。

椿の後には杏や雪ヤナギが咲き始める。

 春本番を迎えた我が家の菜園。暖かな朝を迎え、これから畑作業が忙しくなる。

 

                    《夢野銀次》

|

« 桜並木があった権現山―栃木市本町「日光神社」 | トップページ | 栃木町の神明宮と東宮神社―湧水と大相撲板番付表 »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1233525/55429299

この記事へのトラックバック一覧です: 春を迎えた我が家の菜園:

« 桜並木があった権現山―栃木市本町「日光神社」 | トップページ | 栃木町の神明宮と東宮神社―湧水と大相撲板番付表 »